喫茶店ハニーサックル

SINCE 1996
紅茶の美味しいティールームです

イギリス映画 フィッシャーマンズ・ソング

2019.12.24 Tuesday 22:13

こちらも同じくサールナートでの映画。「フィッシャーマンズ・ソング コーンウォールから愛をこめて」

イギリスのコーンウォール地方風光明媚な港町ポートアイザックでの物語。 漁師の中年男たちがバンドを組む話。実話らしいです。コーンウォールといえばアガサクリスティーとスコーンのデボンクリームが有名。2月15日からの公開。楽しみです。

https://fishermans-song.com/

イギリスの話 | comments(0) | - | - | - |

イギリス映画 家族を想うとき

2019.12.24 Tuesday 22:08

12月28日からサールナートで公開

ニューカッスルの町に暮らす四人家族の物語。リアリティさのあるイギリス映画のようです。ちょうどお正月の公開、見たいです。

 

https://longride.jp/kazoku/

イギリスの話 | comments(0) | - | - | - |

F&Mのビスケット

2019.06.26 Wednesday 08:29
イギリスへ行かれた方のお土産です。フォートナムメイソンのビスケット。何故モンキーの絵が? このビスケットはピスタチオとクロテッドクリームの入ったもの。ピスタチオはお猿の沢山いる所が産地だからそうです。

イギリスの話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

久しぶりの講義体験

2019.06.21 Friday 08:59


静岡県立大学のキャンパスです。「ウェールズ語の復活」という特別講演会があったので行って来ました。
イギリスのカーディフへ行った時に、僅か列車で4時間位の移動しただけで全く英語とは違う表記にカルチャーショックを受けました。
イギリスの話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

イギリスのティーショップ

2017.09.14 Thursday 07:53

ミスターパートナーの今月号、あのウインチェスターの「チャー」というティーショップの記事が載っていました。

イギリスの話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

なんで木曜日?

2017.07.13 Thursday 04:51

イギリスのEU離脱の国民投票や総選挙を見ていて、素朴に思っていました。なんで木曜日にやるの?日本では当然日曜日です。

今月発行のMr.Partnerに載ってました。キリスト教の国なので日曜日はだめだそうです。金曜日は週給のペイデーで飲んでしまうからダメ、土曜日は飲みすぎて起きられないのでダメ、で木曜日らしいのですが、、、。なんとなく納得しますか?( ´艸`)

このMr.Partner、今年から突然隔月号になったのですが、まぁそれまでの内容よりもじっくり落ち着いて書いている感じでまぁよかったんじゃないかと思います。今月号はコッツウォルズの中高年向けの民宿が載っていて興味深いです。

今日13日の木曜日、突然で申し訳ありません。臨時休業です。明日からは通常営業です。

イギリスの話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

マンチェスターのティールーム

2015.08.23 Sunday 10:37
ロンドンではほとんど見かけなくなったティールーム。マンチェスターではティールームの看板をよく見かけました。そして、行ったのは「Sugar Junction」と言うティールームです。若者向けのお店だと思いますが、ちゃんと紅茶を飲んでいるのに関心と安心をいたしました。私達でも充分楽しめるお店でした。

マンチェスターお茶1
















ちょうど若者のグループがお茶をしていました。日常的にお茶を楽しんでいる風景です。

マンチェスターお茶2















私達がオーダーしたのはサンドウィッチとスープのセットとポットサービスのアールグレイの紅茶。スープはカレー風味で、ベーコンレタストマトのサンドウィッチ。量的には日本人には少しきついです。味は美味しくて満足です。イギリスのティールームでは必ずと言っていいくらいにスープとパンのセットっがあるのがいいですね。

 
イギリスの話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ロンドンへ行ってきました その1 トワイニング本店

2013.11.21 Thursday 17:03

ロンドンに行ってきました。天気予報で寒さを覚悟していたのですが、かえって日本より暖かいくらいで、無事戻ってきました。いくつかティールームを回り、もちろんトワイニングにも行ってきました。

トワイニングのお店は一年ぶりでしたが、この一年の間に試飲コーナーが変わっていました。前は試飲を申し込むと茶葉を透明なガラスポットに入れちゃんとお湯でジャンピングさせて紅茶を抽出して、試飲させて抽出した茶葉もちゃんと見せていました。
今回試飲を申し込むと、ガラスポットの中にはボーデン社のストレーナーが入っておりそこに茶葉を入れるとコーヒーのチェーン店に置いてあるようなはじめに蒸気の出るサーバーからお湯を入れたのです。抽出時間はちゃんと守っていましたが、紅茶を抽出した後はそのままストレーナーから茶葉を捨てるだけ。確かに簡単になりましたが、お茶の味は前ほど感じられませんでした。

これをどう読み解くか?

日本茶も同じで現代は忙しく、ゆったりと昔のようにポットに茶葉を入れてちゃんとお茶を抽出するということが少なくなりました。茶葉を捨てるということが面倒なのです。それでティーパックという形が流行ってきているわけですが、コストもかかり、中に入れる紅茶もCTC加工で味気なくなっています。
 

イギリスの話 | comments(0) | - | - | - |

プリンスジョージ 誕生

2013.07.25 Thursday 06:37
 ようやく生まれましたね。プリンスジョージ。あと二つ名前がついていましたが忘れました。エリザベス女王の父君と同じ名前。親しみやすいし、覚えやすい。

それにしてもイギリスの王室のPRのうまいこと。報道を見ていると国全体で喜んでいる様子がよくわかります。王室のPR担当、日本の皇室にヘッドハンチングしてもらいたいですね。

話は変わりますが、「ウェールズの山」という映画知っていますか?ヒューグランドが主演の20年くらい前の映画です。この前久しぶりにレンタルビデオの店に出かけたら店頭に500円で出ていて即買しました。まだ全部は見ていないのですが、とても面白い映画です。それでこれまたBSの「路線バスの旅」かなぁ、ウェールズ編を見ていたら出てくるウェールズの人ってまったく映画と同じ感じ。人が良くてほのぼのしていて、イギリス人とは全く違う印象を受けて興味を持ちました。
イギリスの話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |